ヤマコーポ

英語・資格取得を頑張る夫を見守り、子育て

英語を独学で話せるようになりたいあなたには瞬間英作文がオススメ!

広告

ネイティブのようにペラペラではなくても、自分が発信したいことを正確な英語で話せるようになりたくありませんか?

 

日本人は、受験対策でもリスニング・リーディングの勉強は山ほどしてきますが、スピーキング(英会話)対策は疎かになりがちです。

 

さらに、TOEICの勉強を通じてリスニング・リーディングばかり伸ばすことになり、「中学校から英語を勉強してきたのに英語が全く話せない!」という人が多くなってしまうのです。

 

スピーキング力アップには、自分から発信する練習が必ず必要になります。


「瞬間英作文」というトレーニングで、「使える」英語を身につけましょう。


今回は、英会話力、スピーキング力アップに効果抜群でお金もかからない「瞬間英作文」をご紹介します!

 

 

瞬間英作文とは

瞬間英作文とは、「英語上達完全マップ」で森沢氏が提唱された、英語の短文を口頭で作っていくトレーニング方法で、プロの通訳の養成にも取り入れられているものです。

 

中学レベルの簡単な文章を、日本語から英文に次々に変換していくもので、「わかっているけど使えない英語」を「使える英語」に変えるのにとても有効なのです。


特に、これまで英語をきちんと勉強してきて、TOEICも800点程度取得している英語の基礎能力が高い方は、劇的にスピーキング力が伸びる可能性があります。

 

トレーニング方法

では、トレーニング方法をみていきましょう!

ここに、比較的簡単な日本語文があります。

(日本語文)私は、とても一生懸命働く同僚を尊敬します。



この日本語文を見て、即座につぎのような英文を「口頭で」つくることができるでしょうか?

 

(英文)I respect my colleague who works very hard.

 

しかし、初めて瞬間英作文に取り組んだときは、次のような思考プロセスが必要で時間がかかると思います。

 

(思考プロセス) ええと、主語は「私は」だから”I”だな。それで、次を見ると、「とても一生懸命働く」だから、”work very hard”か。

良く見ると一生懸命働くのは、「私」ではなくて、「同僚」ってことは、my colleagueだな。

そして、私はその同僚を尊敬”respect”しているのか。

ん?動詞がふたつ”work”と”respect”があって二つの文章ができる…そんな時は関係代名詞が必要だったな!よし、できた!

 

となるわけです!

受験英語を勉強してきて、TOEICでも860点程度取得している方であれば、「時間をかければ」上記のように英文をつくることができると思います。

 

ただ、実際の会話では一つの英文をつくるのにこれだけ時間がかかっていては、次の話題に移ってしまいます。


そのため、瞬間英作文で「即座に」英文を作るトレーニングをすることが有効なのです。


さて、ここからは、実際に瞬間英作文のトレーニングに使える本を紹介していきます。

 

【1冊目】毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる(James M. Vardaman 朝日新聞出版)

とくにかく「話す」英語を身につけるための基礎的な英文法をトレーニングするための本です。


そして、ネイティブが使うフレーズばかりですので、不自然な英文もありません。

各項目で14文ずつ、全55項目(+α)ありますので、800もの例文でトレーニングすることができます。


項目が「現在形」「過去形」「whatで始まる疑問文」と分かれていますので、一番初めに取り組む教材としては適切でしょう。

 

ちなみにCDは付属されていませんが、出版社のホームページからダウンロードすることができます。

 

【2冊目】会話できる英文法大特訓(妻鳥 千鶴子 ジェイ・リサーチ出版)

 

ジェイ・リサーチ出版より出ているこのシリーズの利点は、付属されているCDです。

 

CDでは、初めに「日本語」が読み上げられて、少しポーズ(間)の後に、英文が読み上げられます。

 

そのため、本を開いて勉強する必要がなく、スマホか音楽再生プレイヤーとイヤホンがあればどこでも勉強ができるのです。

 

「本を開いて勉強するのがダルい」「通勤中に歩きながらトレーニングしたい」というタイプの方にオススメです。(両耳をイヤホンでふさいで歩くのは危ないので注意!)

 

1ページ9英文が一つのカタマリになっているので、できるようになるまで何度でもリピート再生して、完璧になってから次に進む。10~20回くらい連続で再生すれば、嫌でも瞬間英作文ができるようになる。

 

ひと通り全てのトレーニングが終わった後は、リピート再生なしで音声を再生して、苦手な英文があるものだけ、リピート再生をして「つぶして」いきましょう。

 

この本でCDを使って、しつこく繰り返しトレーニングをしてから、一皮むけた感じがある。

 

【3冊目(候補1)】英会話フレーズ大特訓 ビジネス編(Michy里中 ジェイ・リサーチ出版)

 

3冊目の選ぶポイントは、瞬間英作文のトレーニング効果を実感できるものを選ぶことです。

 

例えば、仕事で英語を使う機会があるのであれば、「英会話フレーズ大特訓 ビジネス編」のように、ビジネス英語に特化した教材を選びましょう。

 

2冊目で紹介した「大特訓」シリーズですので、CDを使ったトレーニングがやりやすいのがメリットです。

 

【3冊目(候補2)】すぐに使える接客英会話 大特訓(柴山 かつの ジェイ・リサーチ出版)

同じく「大特訓」シリーズの接客英会話編です。

 

実際に店頭に立って、外国人観光客の相手をする機会が多い方は、この1冊を完璧に身につければ、お客さんの満足度も上がり、売り上げアップも期待できます。

 

また、瞬間英作文のトレーニング効果を実感しやすいので、間違いなくもっと英語を勉強したくなり、良いサイクルが生まれる可能性が高いです。

 

 

【3冊目(候補3)】絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編(Nobu Yamada 学習研究社)

 

最後は、「急きょ海外旅行に行くことになった!」という人や「会社の上司と一緒に海外出張に行くことになったのだけど!」という人にお勧めの教材です。


場面ごとに「絵」が書かれていて、英語で何と言うかフレーズが書かれている本です。


解説も丁寧ですし、タイトル通り「絵」が書かれているため、それぞれの場面で便利なフレーズが後から思いだしやすいようです。


出張先で英語のできない上司を助けることができれば、職場での評価も上がること間違いなしです。

 

新婚旅行先で、英語を使いこなす姿を見せれば、奥さんにも惚れ直されます!(現地でうまくいかず、微妙な空気になることも避けられます!)

おすすめの教材3つを紹介させていただきました!

 

【番外編】TOEIC(R) テスト 基本例文700選(基本例文700選制作委員会 アルク)

このブログを読んでいる方の中には、TOEICでハイスコアを目指している方も多いでしょう。

 

そして、「TOEIC系の教材で瞬間英作文をしてみたい」という方もいるかと思いますが、あまりお勧めできません!!


いきなりレベルの高い教材だと、挫折の元になりますので、TOEIC教材での瞬間英作文をする場合には、相応の覚悟を持って取り組みましょう。


ちなみに、実際夫がTOEIC教材で瞬間英作文をしようとして挫折した本はこちらです(笑)。

 

十分な力をつけてから、再チャレンジするつもりで、本棚に大切に置かれています(笑)

 

もし、TOEIC教材で瞬間英作文のトレーニングを積むことができれば、TOEIC対策になるだけでなく、ビジネス英語が更にブラッシュアップできることでしょう。

 

まとめ

自分でスピーキングのトレーニングができる「瞬間英作文」に取り組んでみたくなりませんでしたか?


ただ、瞬間英作文は英会話のゴールではなくて、スタートラインにたった状態というレベルです。


瞬間英作文は、日本語を英語に変換する作業に過ぎませんので、英会話レッスンも取り入れた方が効果的です。

 

身につけた英文を使う実践の場より実践的な英会話力を身につけることができます。

 

ビジネス英語を身につけたいのであれば、ビジネス特化型オンライン英会話の「ビズメイツ 」で更に磨きをかけましょう。

 

毎日25分プランであれば、1レッスンあたり「387円」と通学型の英会話スクールよりも格安で日々トレーニングを積むことが出来ます。

 

申し込みはこちらから>>オンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)

 

*1:TTTスーパー講師シリーズ