ヤマコーポ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマコーポ

英語・資格取得を頑張る夫を見守り、子育て

ノートパソコンの買い替えにオススメ【東芝ダイレクト】

広告

突然パソコンが壊れた!新しいパソコンが欲しいけど、何を買って良いかわからない!

 

まさに先日うちで発生した状況です。

子供にバシバシ叩かれたせいか、まったく起動しなくなった我が家のノートパソコン。

 

5年以上使っているため、そろそろ怪しいと思い、データは外付けのハードディスクに移していたのは不幸中の幸い。

 

その時に使ったハードディスクはこちら。

 

さて、急きょ新しいパソコンを買うことになりましたが、何を買って良いわからず、 右往左往しつつ、希望通りの1台と出会った流れを記録しておきます(ちなみに右往左往したのも、パソコンと出会ったのも夫です)。

 

パソコンの用途

さて、そもそも我が家では何にパソコンを使っているのか。改めて整理してみました。

 

・ブログ書き、チェック(週に数回)

・ネットでの買い物(ネットスーパーなど)(月に数回)

・写真、動画の保存(気が向いた時)

・年賀状(年に一度)

 

書いてみると、ほとんど使っていませんね…こんな用途に高いパソコンは要りません。

 

ネットがサクサク動いて、だいたい5年使えればOKです。

ゲームなどもしませんので、高スペックのものはいりません。

 

購入の基準(予算、スペック)

 

・予算:10万円以内(MS Office込)

・形式:ノートパソコン

・CPU:core i3以上

・メモリ:4GB以上

・HDD:こだわりなし

・メーカー:できれば国産

 

購入するパソコンの基準の中で、とりあえず重視したのは、金額を10万円以内におさめること。

しかも、Office(Word、Excelなど)込みて。

これは、家計的な問題なので譲れず。

 

また、部屋のスペースの問題でデスクトップパソコンは置けませんので、ノートパソコンにこだわりました。

 

それと、CPUはcore i3以上としました。

これは、Windows10で近々起きると言われている大幅なアップデートに備えて。

CPUがCeleronだとパソコンが重くなる「可能性」があるということです。

できれば5年は使いたいため、交換できないCPUには高い性能を求めることにしました。

 

※全て、夫が家電量販店で聞いてきたことの受け売りですので、Celeronだと動かないとか、corei3以上なら大丈夫とかは保証できません!

 

メモリは、できれば8GB欲しいのですが、後から増設できれば、納品時は4GBでもOKとしました。

 

HDDには、こだわりなく。

それほど容量はいらないし、SSDにして起動を早くする必要もなし。

 

メーカーは、国内が良いと希望はありつつ、予算的にも見合うものは海外メーカーだろうと妥協するつもりでした。

 

第一候補となったパソコン

さて、購入基準が明確になったところで、新しいパソコンを探す旅が家電量販店で始まりました(夫の)。

もともとパソコンの調子がよくなかったこともあり、壊れる前から目星をつけていたのはこちら。

 

予算、スペック的にもぴったりです。

しかし問題は納期。

 

もともと、発注~納品まで時間がかかる商品のようですが、新生活に向けての時期と重なり、納品まで3週間はかかると言われてしまいました。

 

さすがにパソコンなし生活が1ヶ月近く続くのは不便なため(無理とは言わない)、この機種は断念しました。

 

選んだパソコン

さて、HPのパソコンを断念したあと、家電量販店の中をウロウロしてみるも、条件に合うパソコンも見つからない。

 

予算を上げれば、他の条件に合う国内メーカーの商品が手に入る。

諦めてお店の人に、(何故か予算を超えた)12万円のパソコンの在庫確認をしようとしたところ、運命の出会いがありました。

 

 

・値段:9万円弱(MS Office込)

・CPU:core i5

・メモリ:4GB(メーカー送りで増設可)

・HDD:750GB

・メーカー:東芝

 

そうです、奇跡的に最初に考えた購入基準を全て満たしています!

納品も、発注してから一週間かからないというところもgood!

というわけで、気をよくした夫は発注手続きをして帰って来たわけです。

 

東芝Directとは?

toshibadirect.jp

 

今回購入したパソコンは、東芝Directという商品ラインナップのひとつです。

東芝Directとは、東芝がWeb販売するショップのことです。

数が限られていますが、店舗での販売もあります。

 

東芝ダイレクト スポットのご案内|PC(パソコン)通販・購入なら東芝ダイレクト

 

なお、家電量販店で購入する場合でも、東芝Directに会員登録して注文することになります。

支払いは家電量販店のレジでも出来ますが、ポイントはつかない模様(ポイントを使うことはできる)。

 

また、店頭に置いていることも商品も人気モデルを選んで置いているようで、希望する機種を触れるとは限りません。

 

ここだけ注意すれば、国産パソコンを手ごろな値段で手に入れることができる東芝Directはオススメです!

東芝Directの登録が面倒!という場合は、楽天市場、Amazonでも買うことができます!

 

【楽天市場】東芝直販Webオリジナルモデルノートパソコンショップ

 

東芝ダイレクト @ Amazon.co.jp

 

 

パソコン到着と使用感

さて、注文して待つこと3日で無事にパソコンが届き、すぐに使い始めました。

肝心の使用感ですが、壊れてしまった前のパソコン(5年以上頑張った)と比較しながらお伝えしたいと思います。

 

まず、起動については、新しいパソコンではストレスが全くありません

壊れてしまったパソコンは、電源を入れてから、正常に使えるようになるまで5分はかかっていましたので、比べようもないかもしれません。

 

また、バッテリーも十分持ちます。

壊れてしまったパソコンは、ノートパソコンにもかかわらず、電源ケーブルをつないでいないと電源が落ちてしまう状態でした。

新しいパソコンは、5時間程度使っても、バッテリの残量が十分あり、感動しました!

まぁ、そもそも部屋の中でしか使いませんし、仕事ではないので連続使用もありませんが。。

 

デザインについては、壊れてしまったパソコンの方が可愛かったです。

ただ、今回買ったパソコンは、ブラックのみでしたので、カラーバリエーションで悩む必要のない点は、夫婦揃って優柔不断な我が家ではメリットと言えるでしょう(!?)

 

肝心の動作ですが、これも感動するレベルで良いです。ネットをしていても全くストレスがありません。

壊れてしまったパソコンは、少し文字を打ち込むとフリーズしていたため、快適なブログ執筆環境が整いました。

 

キーボードを打つ音も静かで、子供が寝ている間にブログを書くのも問題ありません。

15.6インチというサイズの割に、重量も軽くて部屋の中の移動も楽です。

 

あとは、パソコンの寿命があと5年持てば言うことなしです!

もし、5年後もブログをしていたら、記事にしようかなと思います。

 

 

まとめ

今回は、新しく購入したパソコンについて記事にしてみました。

あくまでパソコンの素人が書いた記事ですが、パソコンの買い替えを考えている方の役に立てばうれしいです。

 

10万円以内で、国内メーカーのパソコンを探している方には、東芝Directはオススメです!