ヤマコーポ

英語・資格取得を頑張る夫を見守り、子育て

28記事で月間1万PV超え!ブログのアクセスアップ法をまとめ

2016年3月にブログ開設して1年4ヶ月運営してきましたが、2017年6月に月間PVが1万を超えました(PV:ページビュー、アクセス数のこと)。

 

1年以上かけてようやくかよ、という突っ込みは多くあると思います。

そして、月間で10万とか100万ものPV(アクセス数)を得るブログがいくらでもある中で、1万PVは大したことのない数字です。

 

それでも、一つの目標を達成できたことを嬉しく思います。

達成した2017年6月までに28記事、その後に1記事を挟んで、この記事でちょうど30記事をアップしてきました。

 

時間はかかりましたが、思ったより少ない記事数で月間1万PV達成できたと思います。

こんな弱小ブログでも、月間1万PVを達成することができたことについて、読者の皆さんへの御礼と、ブログのアクセスアップで悩んでいる方へのヒントになればと思い、今回の記事を書いてみます。

 

 

月間1万PVのレベルとは

こちらのブログ部さんの記事によると、月間1万PVは「ノービス」と位置付けられ、下から3番目(全10段階)のレベルにあたるようです。

ノービスという言葉は、主にスポーツ界等で使われるようで、意味としては初心者や見習いという意味となりますので、月間1万PVではまだまだということでしょう。

 

しかし、少し古いデータですがリサーチバンクによるブログに関する調査によると、1日あたり平均301以上のアクセスがあるブログは、全体の5.5%ということです。

 

月間1万PVのアクセスがあるということは、1日平均333PVは必要ですので、仮に全ブログの上位5.5%に入っていると考えると、かなり上位とも言えます。

 

運営期間とPVの推移

2016年3月にブログを開設して以来、16ヶ月の間に投稿した記事は28ですので、1ヶ月に1~2記事と、かなりのスローペースで運営しています。

アクセスアップには、毎日記事を投稿せよとか、100記事書くまで成果は出ないと言われますが、このスローペースでもなんとか月間1万PVを達成することができました。

ブログの開設からの各月の投稿記事数とPV数を表にしてみました。

 

 

年月 投稿記事数 PV数
2016年3月 8 132
2016年4月 4 310
2016年5月 1 977
2016年6月 0 2261
2016年7月 0 1767
2016年8月 1 2792
2016年9月 1 2119
2016年10月 0 2751
2016年11月 1 3213
2016年12月 0 2543
2017年1月 1 3649
2017年2月 6 4667
2017年3月 4 6461
2017年4月 0 7506
2017年5月 0 9993
2017年6月 1 12973
合計 28 64114

 

グラフにするともう少し傾向がわかりやすいかもしれません。

f:id:yamacorp:20170725215732p:plain

2017年の2,3月に併せて10記事投稿していますが、その頃から一気にPVが伸びていることがわかります。

 

 

やってきたこと

ブログを始めるとき、いろいろなサイトのアクセスアップ術を読み込みました。

その中で、このブログでやってきたことをまとめてみます。

 

はてなブログで記事を書く

f:id:yamacorp:20170725223205p:plain

アクセスアップ術を紹介するブログでオススメしていたのは、ワードプレスでブログを始めることでした。

理由としては、アクセスを集めやすいことと、無料ブログではせっかく作ったブログが削除されるリスクがあるためのようです。

 

しかし、初心者にとって、ワードプレスで始めることは、レンタルサーバを借りる手続き、コスト、独自ドメインの設定やメンテナンスのことを考えるとハードルが高いです。

 

そこで、アクセスを集めやすい無料ブログとして紹介されていた、はてなブログで記事を書き始め、結果としてこれだけのPVを集めることができました。

 

ワードプレスであればもっとアクセスが集まったかもしれません。

もしくは今後ブログが消されたときに後悔するかもしれません。

それでも、私にとってはてなブログを選択したことは正解だったと思います。

 

テーマを絞る

 

f:id:yamacorp:20170725224258p:plain

ブログを始めるとき、あまりいろいろなテーマ、ジャンルに手を広げないほうが良いというアドバイスを目にしました。

このブログでは、初めに夫が得意とする英語やTOEICを中心に書き始めました。

その後、新しく取得した資格に関するもの、仕事や生活や子育てに関する記事を書くようになりました。

 

そして、現時点で最も読まれているテーマは「資格」に関するものです。 

いくつか上位表示される記事を書けたお陰で、新しい資格の記事でも比較的早くアクセスが集まるようになりました。

 

他のテーマ、例えば子育てに関する記事を書いてもあまりアクセスが集まりません。

競合記事に負けているだけかもしれませんが、これまでの経験からは同じブログ内でも記事数が多く良質なテーマの記事は上位表示されやすく、アクセスが集まりやすいようです。

 

この点から、書く記事のテーマをある程度絞ったことは正解だったように思います。

 

パーマリンク(記事のアドレス)

少し技術的な話になりますが、ブログの記事につけるパーマリンク(各記事のURL)は、記事の内容を現すように気をつけました。

 

例えば、こちらの記事

yamacorp.hatenablog.com

 

ITパスポートの勉強法について書いた記事ですが、その内容を表すようなURL(how to study itpassport)にしています。

http://yamacorp.hatenablog.com/entry/how-to-study-itpassport 

 

このパーマリンクがブログを現す内容にしていたほうが、Googleに気に入られ、アクセスは集まりやすいそうです。ブログの開設当初から守ってきたことの一つです。

 

2,000文字以上の記事にする

実際に書くときには意識していませんが、必要な情報を盛り込もうとすると、結果的に2,000文字以上の記事となりました。実際、今読んでいただいているこの記事も5,000文字以上のボリュームです。

 

文字数が記事の検索されやすさに比例はしないかもしれませんが、読者の満足を得られる記事にするには、ある程度のボリュームは必要です。

ただ、私の文章は少し回りくどいため、もう少しスッキリした文章を心がけたいです。

 

読みやすいデザインにする

はてなブログでは、おしゃれないろいろなデザイン(テンプレート)を選ぶことができます。

その中でも、比較的シンプルなデザインの"Innocent"を選びました。

 

文字装飾については、赤字、太字、下線程度にとどめて、派手な色をつかったり、文字を大きくすることは避けました。目立たせたい場合は、段落ごと四角で囲っています。

 

過度な装飾を避け、読みやすいデザインを心掛けたことで、読者がコンテンツに集中できたかもしれません。

 

目次、見出し、引用タグをつける

記事のボリュームがある程度になると、目次、見出しをつけた方が読みやすくなります。

はじめに目次があると、記事の構成がわかって、どのような話の展開となるか想定できるため、読者は内容も理解しやすいです。

 

また、見出しがあることで、何に関する段落を読んでいるかわかります。

見出しにhタグをつかい、目次にはてなブログの目次記法を使うことで、自分が読みたい部分にすぐにアクセスすることができて便利です。

 

なお、自分の考えと引用が区別できるよう、引用タグを使って区別するようにもしました。

 

キーワードをタイトルに入れる

何か悩みを解決したい人が検索したときに、このブログ記事にたどり着けるよう、また検索結果で表示された時にクリックしてもらえるようなタイトルを心がけました。

例えば資格関連の記事では、「資格名+勉強法」といったキーワードをタイトルに盛り込んでいます。

 

しかし、アクセスを集めるために、内容に沿わないタイトルをつけてしまうと、読者の満足できない内容となり、かえってアクセスが減る可能性もあり、注意が必要です。

 

アクセス解析ツールの導入

GoogleアナリティクスとSearch Consoleは初めから導入していました。

しかし、活用はほとんどできていません。

しているのは、新しい記事を作成したときに、Search ConsoleでFetch as Googleの機能で記事を認識させることで、より早く検索に引っ掛かるようにすることです。

 

Googleアナリティクスは、アクセス数のチェックをしている程度。チェックした内容をブログの運営に活かすということはできていません。

 

どちらも、とりあえず「導入はしている」という感じでね・・・。

 

オリジナリティを出す

新しい記事を作成するとき、キーワードで検索をかけて他の方がどのような内容を書いているかチェックしています。

しかし、同じ内容では上位検索されるかとは難しいですし、パクり記事は著作権の問題も発生します。

 

私のブログの場合は、自分か夫の経験に基づいて書いていますので、必然的にオリジナルの記事になり、Googleからも評価されやすいようです。

 

継続する

毎日更新していたわけではありませんし、数ヶ月更新できない時期もありました。

それでも決してブログをやめませんでした。

 

この状態を継続したと言えるのか怪しいですが、止めない限り結果はついてくる可能性があります。

 

ただ、単に継続することだけがうまくいく要因ではなく、工夫は必要です。

ネット上でアクセスアップに関する情報を集め、実践しながら継続できると良いでしょう。

 

やらなかったこと、できなかったこと

ここからは、世間でアクセスアップに必要なこととして語られていることの中で、私がやらなかったこと、できなかったことについて書いてみます。

 

SNSとの連携、宣伝

f:id:yamacorp:20170725225303p:plain

TwitterやFacebookとの連携はしていませんし、友人への宣伝もしていません。

このブログにたどり着く方はほとんどが検索経由です。

タイトルの付け方や記事の内容も、検索を意識しています。

 

アクセス安定を考えると、検索に比重があるほうが安心なようですし、今のところこの方針は変えなくて良いかと思っています。

 

記事のリライト

アクセスアップ術の中で、記事をリライト(加筆修正)することは重要とされています。

投稿から時間が経ち情報が古くなることも一つの理由ですが、アクセス解析を行い、記事にたどり着いた方が満足できる内容か見直し、不足している情報を追記するなどもリライトが重要とされる理由です。

 

これまで記事のリライトは行ってきませんでしたが、今後まずは情報が古くなった記事の見直しから行いたいと思います。

 

投稿する時間を意識する

例えば、ビジネスパーソン向けの記事であれば、朝の通勤前や、ランチタイム前に投稿すると記事が読まれやすいようです。

ただ、これはTwitterで情報を流している場合や、固定の読者の方がたくさんいる場合(feedly登録されている場合など)に有効なのでは、と思っています。

 

このブログの場合は、ほとんどが検索流入ですので、記事が完成したらすぐにアップしています(子供が寝た後の夜中が多いです)。

プレビューでも内容チェックもできますが、実際に記事をアップしてみないとわからない部分もあります。

 

朝や昼に予約投稿するとすると、アップされた後にすぐに修正できない(時間が確保できない)場合があるので、すぐにチェックできるタイミングでアップするようにしています。

 

ブログランキングに参加する

ブログ初期にアクセスを得るために、ブログランキングに参加することは有効なようです。

ブログランキングに参加し、毎日一回自分でクリックすることで、そのブログランキングのジャンルで上位になることは簡単なようです(ブログランキングによって1日1回まで自己クリックが認められている場合があるとか)。

 

ただ、毎日の手間をかけるよりも、良質な記事を書いて検索からアクセスを集めることを重視したかったため、ブログランキングへの参加はしませんでした。

 

はてなブログでは当初からアクセスが集まりやすいですが、他のブログではブログランキングの活用は必要かもしれません。

 

毎日書く

これは出来なかったことの代表です。 毎日書けないにしても、数日おきとか毎週とか定期的に書くことができれば、もう少し早く月間1万PVにたどり着けたかもしれません。

 

記事を書きはじめれば、一週間かからずにアップすることが出来るのですが、ネタを仕入れて、ブログの内容を考えるところでかなり時間がかかってしまいます。

書きはじめるところまでの時間を短縮することが今後の課題です。

 

アクセス解析

ブログの開設当初から、GoogleアナリティクスとSearch Consoleは導入していました。

しかし、このツールから得たデータをブログの運営に活用することはできていません。

 

それよりもまず、記事を増やすほうが重要だと思っていたからです。

ただ、これまで1年以上のデータが集まっていますので、今後はアクセス解析にも時間を割いて、新しい記事や既存の記事のリライトに活かしていきたいと思います。

 

バズ

バズというのは、SNS等で記事が拡散されアクセスが急に集まる状態のことを言うようです。過激な発言をしたりすることで、批判が集まり炎上することもあるとか。炎上すると精神的にもすり減るようです。

 

バズを狙う記事を書けない(向いていない)ということもありますが、バズを狙うよりも安定して検索からの流入を集めたかったため、バズを狙った記事は書きませんでした。

 

まとめ

今回は、月間1万PVに至るまで、このブログをどのように運営してきたか書いてみました。

今後の目標としては、ブログ部の記事にある「ノービス(1万PV~)」の次のレベルに当たる「アマチュア(3万PV~」を目指すことになります。

 

しかし、日々することは変わらず、読者の役に立つ記事を定期的に更新することだと考えています。

この記事が、同じ初心者として、ブログのアクセスアップに悩む方の参考になれば嬉しいです。